内科・外科・内視鏡(胃カメラ、大腸カメラ検査)専門 岐阜市 細野医院

骨密度測定

細野医院,内視鏡,岐阜市,内科,外科

骨密度測定

 

○骨密度とは

 

骨の強さを判定するための尺度の1つです。

 

 

 

当院ではMD法といい、X線を使って、手の骨と厚さの異なるアルミニウム板とを同時に撮影し、骨とアルミニウムの濃度を比べることによって測定します。

 

 

 

 

 

≪骨密度の基準≫

 

○骨密度の正常値は、成人(20〜44歳)の平均値をもとにしています。

 

基準の80%以上 :正常

 

70〜80% :骨量減少(要注意)

 

70%未満 :骨粗鬆症

 

 

骨粗鬆症または骨量減少と診断されたら

 

できるだけ早く治療や骨折予防対策を始めましょう。

 

☆適切な治療や生活習慣の改善により、

 

骨密度の低下をくい止めることができます。

 

骨折予防は要介護状態になるのを防ぎ、

 

健康な生活を送るうえでとても大切です。

 

 

細野医院で診断・治療が可能です

 

 

医療法人社団 正芳会 細野医院 

〒502-0814 岐阜県岐阜市福光西3-9-13

電話058-233-6620 FAX058-233-9790