内科・外科・内視鏡(胃カメラ、大腸カメラ検査)専門 岐阜市 細野医院

かぜ

細野医院,内視鏡,岐阜市,内科,外科

かぜ(症候群)とは

 

上気道(鼻、咽頭、喉頭)の急性炎症や下気道(気管、気管支、肺)の急性炎症も含んだ疾患の総称です。

 

発症年齢

 

かぜ症候群は、あらゆる年齢層に発症します。健常人も罹患するごく普通の疾患です。

 

原因

 

●かぜ症状群の原因微生物は、 80〜 90%がウイルスです。
●主な原因ウイルスは、ライノウイルス、コロナウイルス、パラインフルエンザウイルス、RSウイルス、インフルエンザウイルス、アデノウイルスなどがあげられます。
ウイルス以外では、A群β溶血性連鎖球菌(溶連菌)、百日咳菌などの細菌や肺炎マイコプラズマなどの非定型病原体があげられます。

 

症状

 

発熱、頭痛、全身倦怠感、鼻症状(鼻水、鼻づまり)、咽頭症状(咽頭痛)、下気道症状(せき、たん)があげられます。

 

細野医院,内視鏡,岐阜市,内科,外科

 

診断

 

★一般的には原因微生物の同定は困難な症例が多い
★咽頭ぬぐい液などからウイルスを直接に分離同定するか、もしくは初診時と 2週間後位の血液検体にて診断可能なこともあるが、診断までに時間がかかり、原因微生物が特定できないことも多く、検査を行わないことが多い。
★よって多くは症状と身体の診察で判断する。

 

治療

 

◎ウイルス性のかぜ症候群であれば、安静、水分・栄養補給により、自然に治癒します。

 

ウイルス以外の細菌もしくは非定型病原体によると思われる場合には抗菌薬を投与します。

 

◎症状が辛い場合は鎮咳薬(咳を抑える薬)去痰薬(痰を排出しやすくする薬)鼻症状を抑える薬発熱・のどの痛み・頭痛を抑える薬(解熱鎮痛薬)炎症を抑える薬(消炎鎮痛薬)などを投与します。

 

◎また水分の摂取が不良な場合や脱水がある場合は点滴による水分補給を行います。

 

細野医院,内視鏡,岐阜市,内科,外科

細野医院,内視鏡,岐阜市,内科,外科

生活上の注意・予防

 

予防が重要です。外出時にはマスクをし、外出後には手洗い、うがいを必ず励行してください。

 

細野医院,内視鏡,岐阜市,内科,外科

 

予後

 

乳幼児では重症になることもありますが、一般的には予後は良好です。

 

参考資料

 

細野医院,内視鏡,岐阜市,内科,外科

 

 

細野医院,内視鏡,岐阜市,内科,外科

 

医療法人社団 正芳会 細野医院 

〒502-0814 岐阜県岐阜市福光西3-9-13

電話058-233-6620 FAX058-233-9790